故宮「大観」展の経済効果?

 昨年12月25日より(ちょっと無理やり)開催されている故宮80周年記念の「大観展」。

 すでにご覧になった方、弊社にも寄っていただいた方(ありがとうございます!お会いできませんでした皆様、、残念です!!)、これからを予定されている方、ご家族を説得中の方、色々いらっしゃることかと。

 お陰様で連日押すな押すなの大盛況のようで、特に週末の混雑は大変なものとか。
 2月10日からの日本の連休あたりは、台北のどこのホテルもほぼ満室状態で、目の玉の飛び出るような超豪華な部屋か、1日の疲れが倍増しそうな寂しい部屋ぐらいしか取れないとも聞いています。





  ちょっぴりショボショボだったり、何だかうっとうしいことになってたり、紆余曲折を経てきた故宮ですが、そこは腐っても鯛! ものすごい集客力です。
 図録が開催に間に合わなかったり、改装もちゃんと終わってなかったりと南の国らしいおおらかさに満ち溢れた(と、思って怒らないであげてください)開催ですが、経済効果も期待されています。

 まだご覧でないそこの貴方(貴女)!! これを見ずしてけっこうと言うなかれ!ぐらいの勢いでお勧めいたします。

 今年の旧正月は2月17日が大晦日。 会社によっては9連休を取るところもあるようですが、大体22日頃には多くの店が開けるかと思われます。 又、台北市は三が日の間でもオープンするという所が増えてきていますし(チェーン店に多し)、ホテルはどこでもやっているので大丈夫です。 7-11などのコンビにももちろん無休。 数年前に比べてかなり良くなったお弁当を求めるというのも話の種にいいかも知れません。

 実は3が日より大晦日にあたる17日がくせもので、大晦日は家族揃って食事という伝統がまだまだ残っているため、チェーン店でもかなり早めに店じまいをする場合があるのでご注意を。

 うちですか? 「アジアの労働環境」真っ只中の店なので、大晦日もあいています!(もし夕方誰も来てくれなかったら、ちょっぴり早めに切り上げても罪は無かろうと目論んでは居ますが)。
 正月休みも若者は長く、中年は短くのセオリー通り?、中年組(約2名)は22日よりくたびれたピチピチの愛想を振りまく予定です(予定変更も有るやも。。)

 この時期しか行けない!そちらにも寄りたい!とおっしゃってくださる方は事前にメールでご連絡くださいませ(弊社HPより)。 方策を考えます。

 さて!これから年末最終章です(台湾)!

追記: 大観展図録、もちろん取り扱っております!!

[PR]
by HANNIEW | 2007-02-01 03:48 | 台北の街角から


本屋稼業の色々や、台北の徒然をポチポチと


by HANNIEW

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ご挨拶

台湾の美術書店です。 台北の片隅で日々本に囲まれ10年以上。 ぽつぽつですが思いついたことなどを書いてゆきたいと。
本家汗牛HPも御贔屓に!
www.hanniew.com


以前の記事

2009年 08月
2008年 06月
2008年 01月
more...

カテゴリ

全体
台北の街角から
出版やら本屋やら
未分類

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧